静岡朝日テレビホーム > 採用 > 社員紹介 > 先輩社員インタビュー > T.U(2019年入社)

先輩社員インタビュー

営業は結果がはっきり
でる仕事。良い結果を
モチベーションに
日々邁進。
営業部
T.U(2019年入社)

今どんな仕事をしていますか?

主な仕事はテレビCMを売ることです。お客様に喜ばれることを第一に考え、企画を作り提案をしています。テレビ局の営業は商品を自分で作れるところが魅力的だと考えています。お客様の性格、その会社の特徴などを考えて商品を自分流にアレンジすることができます。なかなか良い企画を作るのは難しいですが、やりがいを持って日々仕事をしています。

当社の営業部はCMの販売だけでなく、ロケや中継に同行したり、自分でカメラを回したりするなど、色々なことに取り組めることも魅力です。

仕事で嬉しかった、楽しかったことは何ですか?

初めて提案した企画が通ったときです。先輩方にいろいろと助けていただきましたが、初めて自分で提案して、「御社でやります」と報告の電話を受けたときはとても嬉しかったです。営業は結果がはっきりでる仕事なので、良い結果をモチベーションにこれからも頑張っていきます。

あさひテレビはどんな会社ですか?

早い時期から仕事を任せてもらえる会社です。もちろん、先輩がしっかり教えてくれて、困ったときにはアドバイスをくれます。現場に出るのが早く、その分成長も早いというところが、この会社の特徴であると思っています。現場で実践を積みながら、先輩のアドバイスを受け、早く一人前になることができる会社です。

プライベートの過ごし方は?

予定が合えば同期と飲みに行っています。休日はゴルフや草野球をしたり、一ヶ月に一回は東京に行って、大学の同級生に会ったりしています。休日に外出することで、新しい発見があるので、最近は意識して外出するようにしています。プライベートは充実した時間を送っています。

あさひテレビを目指す人に一言

テレビ局は本当に様々なことに挑戦ができる会社です。学生のときの体験が仕事に活きることもあります。残りの学生生活では、学生中にしかできないことにたくさん経験してほしいです。その経験は絶対に仕事に活きます。好奇心を持って、興味がないことでも一回経験してみることが大事です。一緒にいろいろなことにチャレンジしていきましょう!

ページトップへ