静岡朝日テレビホーム > 採用 > 社員紹介 > 先輩社員インタビュー > 須藤 誠人(2018年入社)

PERSON社員紹介

先輩社員インタビュー

情報番組、スポーツ、
ニュース…
オールジャンルで
「がんばってますっ!!」
アナウンス部
須藤 誠人(2018年入社)

今どんな仕事をしていますか?

「とびっきり!しずおか」で「がんばってますっ!!」というコーナーを担当しています。台本も約束も何も無い中で、静岡県内あらゆる地域の方々と触れ合いがんばっている人たちを探しています。スタジオ内でも出会った人たちの素敵な部分をお伝えできるように試行錯誤しています。時には体を張り、今年のあさひテレビ祭ではカヤックで駿河湾横断に挑戦するなど体力系のお仕事に出会うこともあります(笑)

また、高校野球ではスタンドリポートや「速報!甲子園への道」を担当しました。甲子園でもリポートを担当することができました。 他には定時ニュースや天気情報、台風中継などの報道のリポートもしています。

仕事で嬉しかった、楽しかったことは何ですか?

取材させていただいた方に“ありがとう”と言ってもらえたことは、大変嬉しかったです。初めて自分で企画したニュースで、似顔絵のボランティアグループの方々を取り上げさせてもらい、放送直後に電話で連絡を頂きました。「言いたいことが言えていました、ありがとうございます」と嬉しそうに話してくれました。

また、甲子園のアルプスリポートはとても楽しく取り組むことができました。系列局の同期と共に仕事をしてとても刺激をもらいました。そして、負けてしまったら次がない球児の皆さんと同じような状況で試合を見守っていました。静岡代表校の野球を系列他局の人と応援しながらリポートができたことが忘れられません。

あさひテレビはどんな会社ですか?

アットホームという雰囲気が1番の印象です。1年目の私たちにも気さくに話しかけてくださる方が多くて、ただすれ違っても挨拶だけで終わらずに小さな会話も生まれることがあります。時には話し過ぎてしまうこともありますが(笑)。でも、その分だけ風通しがよく先輩方を見ていても年齢の垣根を越えた仲のよさを感じます。これは入社前と大きく変わらないイメージどおりの雰囲気でした。

また思ったこともはっきりと言ってくださることで、時には厳しい言葉も頂きますがスキルアップには欠かせない要素だと思っています。

プライベートの過ごし方は?

ひたすら寝てしまうことが多いです…。今、楽しみなことは行ったことのないお店にご飯を食べに行くことです。自転車に乗るのが好きなので、飲食店だけでなく行ってみたいお店を探しながら、いつの間にか時間が経っているということもあります。髪を切ってもらうところも見つけて地元のことを教えてもらったりしています。ここまでのエピソードは基本的に一人で行動することが多いです。同期と休みや時間が少しでも合えば、声をかけてご飯に行く時間も大切にしています。県内他局とも交流があるのでお互いの仕事やプライベートの近況報告をしたりすることもあります。また、担当コーナーのスタッフの皆さんとご飯に行くこともあります。

あさひテレビを目指す人に一言

「自分だからこそ!」を大切にしてもらいたいです。言葉選びが1番その人らしさが出ると思っているので、こだわってもらいたいです。私は難しい言葉を使うのが似合わないので、小さい子や年配の方が聞いても同じ事を思い描いてもらえるような話ができることを目指していたように思います。自分らしいやり方で目標に向かってもらいたいと思っています。また、好きなものはとびっきり楽しそうに話すようにしてもらいたいです。楽しそうなときにどうなっちゃうの??というぐらいに、ありのままの自分が出せれば、人間味溢れる人の多いあさひテレビにはピッタリなはずです! ぜひ、あさひテレビで一緒に静岡を盛り上げましょう!楽しみにしています!

ページトップへ