静岡朝日テレビホーム > 採用 > 仕事紹介

仕事紹介

  • 報道情報局
  • 総合編成局
  • 営業局
  • 総合ビジネス局
  • 経営戦略局
  • 総務局
  • 技術局

報道情報局

報道情報センター

とびっきり!しずおか』 『とびっきり!しずおか 土曜版』を中心に、生放送の帯番組を制作しています。ローカルテレビ局には、よりワイドで密着した地域情報の提供力が求められます。県内でいま話題のトピック・イベント情報などを毎日リサーチし、ロケ・編集を経て、スタジオから最新の情報をお届けしています。

日々の取材だけでなく、選挙特番やテレビ朝日系列が共同で制作するドキュメンタリー番組「テレメンタリー」の制作にも取り組んでいます。さらに、スポーツ番組では『スポーツパラダイス』のほか、『全国高校野球選手権』や『リゾートトラストレディス』など、1年を通して様々なスポーツ試合も放送しています。
また、全国ネットの特番、系列局との共同番組も手掛けています。

業務管理部

「カメラ」「音声」「報道技術」といった番組に関わる制作技術から機材管理、ロケ車両やヘリコプター等の放送に関わる車両運行業務など、放送に関する様々な業務を管理しています。保有する放送素材のアーカイブ業務、ライブラリー管理など、静岡朝日テレビが保有する膨大な資産の管理運用も行っています。

アナウンス部

ニュースをはじめ、自社制作番組内でのリポーター・MC等、アナウンス業務全般を担っています。静岡朝日テレビは、地方局のなかでも自社制作番組が充実しているため、ジャンルを問わず幅広い番組で活躍しています。当社では、アナウンサーも自ら企画し、取材をする機会が多いため、記者やディレクター的な一面もあり、業務は多岐に渡ります。

総合編成局

編成部

放送局の中心に位置し、静岡朝日テレビのタイムテーブル(放送スケジュール)を作っています。視聴者の皆さまにとって魅力あるタイムテーブルを戦略的に作ることが最大のミッションです。番組編成、視聴率分析、放送運行のほか、番組考査や著作権管理と業務範囲は広く、まさに放送局の司令塔です。
さらに、『霜降り明星のあてみなげ』をはじめとしたバラエティー番組や、スポンサーのニーズに合わせた番組の企画、制作も担っています。

広報部

各番組のPRやポスター制作、SNS・データ放送による番組の宣伝、各番組や会社のノベルティグッズの開発等、静岡朝日テレビの広報業務を担っています。視聴者からの問い合わせに対応する視聴者センターも広報部内にあります。またローカル局として、高い公共性をもち、地域に根ざすテレビ局を目指すべく、「静岡のチカラ」プロジェクトを通じて、静岡県の活性化に寄与するCSR活動にも取り組んでいます。

営業局

ビジネスソリューションセンター
(東京支社・名古屋支社・関西支社)
エリアビジネスソリューションセンター
(本社・浜松支社・東部支社)

番組枠やCM枠のセールスを担っています。スポンサーや広告代理店を訪ね、クライアントの信頼を得ること、今求められていることを把握することなど、人間力が発揮できる仕事です。自らプロデューサーとなり、番組とのコラボレーションCMやPRイベントはもちろんのこと、クライアントと一緒にキャスティングから番組やイベントの企画を立案するなど、クリエイティブな一面が多いです。

業務部

テレビ局の収入源である「CM放送枠を管理する仕事」を担っています。スポンサーのニーズに応えられるように枠を組み合わせて、1日に放送できる限られた番組枠やCM枠を最大限に活用し、いかに効率よく利益を上げるかが醍醐味です。 全社の売り上げを調整していく中で、ビジネスソリューションセンターのほか、編成、報道情報センター、総合ビジネス等多くの現場と関わります。

セールスマーケティングユニット

デジタルメディアを駆使したマーケティング戦略の企画業務を担っています。 視聴者の皆さまからの支持の指標である様々な視聴データを分析、活用し、収益の拡大を図ります。

販売促進ユニット

スポンサーと地域の皆さまに密着した生活情報番組『いろどりナビ』の番組制作や、スポンサーの販売促進イベントを企画するマーケティング業務を担っています。また、大型イベントの各地での展開、映画への出資や試写会の運営など、ローカルテレビ局の枠を超えた新たなビジネススキームを考え、実行しています。

総合ビジネス局

総合ビジネス部

静岡に新たに誕生した二つのロックフェス『マグロック』など県内の屈指の大型イベントをはじめ、『サマーソニック』『ファンタジー・オン・アイス』など、日本を代表するイベントにも取り組んでいます。テレビ局ならではの強みを生かし、各プロダクションの皆さまと協力して、イベントにゼロから携われるのも醍醐味です。
また、自社制作番組のDVD化や海外展開など、放送外の展開を視野に入れたコンテンツの開発にも取り組んでいます。

経営戦略局

財務管理部

静岡朝日テレビ全体のお金を管理しています。会社の経営状況を把握し、予算作成と収支管理から、取引先との支払いや資金の管理・運用を行います。様々な部署とやり取りする機会が多いので、お金の動きを通して、会社の現状、全貌を把握できるため、テレビ局の裏側が見えます。報道や制作と違った別の角度で、テレビ局を支えています。

新規事業推進部

テレビ放送のネット同時配信や若年層のテレビ離れが叫ばれ、地上波放送のあり方が問われる今、放送外収入の柱となる新規事業の立案を行います。そのひとつとして、資産運用や投資事業についても、情報収集と分析をもとに取り組んでいます。

総務局

採用や人事異動、社員の給与や社会保険、年金に関する業務など、静岡朝日テレビのヒトにかかわる業務を行っています。その他、秘書業務や自社ビルの管理も担っています。テレビ業界も今、働き方改革に取り組んでいます。静岡朝日テレビでも社員の皆さんが気持ちよく働ける環境づくりから、人事制度の構築等、新しい企業風土を目指して、日々取り組んでいます。

技術局

ニュースやスポーツなど様々な現場の様子をリアルタイムで届ける「中継」や、「回線」「マスター(送出)」など、番組を電波に乗せて皆さまにお届けする放送送出を担当しています。365日、視聴者の方が安心してテレビを見られる環境を作るスペシャリストの集団です。常に様々な分野の最新技術を番組や新サービス等に活かすためのリサーチ、研究も欠かせません。