静岡朝日テレビホーム > イベント・試写会・募集 > 開局40周年記念事業 防災絵本読み聞かせ

開局40周年記念事業 防災絵本読み聞かせ

静岡朝日テレビは、2018年開局40周年を迎えます。周年事業といたしまして、アナウンサーが伝える「防災絵本の読み聞かせ」を実施します。
防災意識は子どもの頃からの心構えが必要です。災害発生時にどのように行動すればいいか、子どもたちに防災の大切さを伝えていきます。
この活動は、2017年ぼうさい甲子園で大賞を取った、静岡大学藤井基貴研究室の防災教材をもとに、静大生とともに活動する予定です。

■対象 静岡県内の保育園・幼稚園・小学校1年生~4年生
■人数 40~50人程度
■内容 朗読×防災行動 「みずがくるぞ!!!」 ほか 絵本の読み聞かせ アナウンサーによる発声練習早口言葉
■時間 40~50分
■訪問日 申込みから1ヶ月先の日程で調整させていただきます

※応募が多い時はご希望にお応えできない場合もございます ご了承ください

2017年11月5日 きくがわテント村での様子 紙芝居や絵本の読み聞かせ、防災ダンスを踊りました。

地震のときに身を守る、だんごむしのポーズを覚えました。みんな強いだんごむしになれたかな?

~防災絵本読み聞かせ~ 応募方法

郵便での応募
宛先 〒420-8567 静岡朝日テレビ コンテンツ戦略部 防災絵本読み聞かせ 係り
    団体名 代表者 〒 住所 電話番号 希望日 学年 参加人数 応募動機 
    上記を明記の上お送りください

HPから 応募はこちら

問い合わせ 054-251-3407 静岡朝日テレビ コンテンツ戦略部 中川・安池

募集一覧

ページトップへ