静岡朝日テレビホーム > アナウンサー > 石田 和外 > ブログ > 伊東テル選手との久々の再会

BLOG:石田 和外のブログ

  • ■インデックス表示用ishida
  • ■インデックス表示用M
  • ■インデックス表示用石田 和外
  • ■インデックス表示用
  • ■インデックス表示用石田 和外アナウンサーがブログを更新しました。

伊東テル選手との久々の再会

とびっきり!しずおか県内ニュースで今月10日から静岡の平成を振り返る特集をシリーズで放送します。

その第一弾が「Jリーグ」。スポットを当てたのが、元日本代表、エスパルスの黄金期を支えた伊東輝悦選手。

Jリーグ開幕の平成5年(1993年)にプロになり、26年目の今季、44歳になってもJ3アスルクラロ沼津で

現役を続けています。

伊東選手と会うのは、スポパラを担当していた頃以来十数年ぶり。

「平成企画?難しいことは話せないよ」と相変わらずの素っ気無い反応。

口数が少ないことは承知の上で、こちらが聞きたいことをどんどんぶつけているうちに

だんだんテルさんも話に熱がこもり今まで聞いたことがなかった貴重な話がたくさん聞けました。

特に平成11年(1999年)のジュビロとのJリーグ王者をかけた戦いで敗れた時のことを聞くと「悔しかった」を

連発していたのが印象的でした。

本当に悔しかったんですね。

伊東テル選手とともに平成の静岡サッカーの振り返りながら令和の時代に思いを馳せています。

ぜひご覧下さい。

4月10日(水)午後6時15分~です。

ページトップへ