アースキッズサポート|チームアース|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > チームアース > アースキッズサポート > 静浦小学校5年生

アースキッズサポート

チームアース
  • スタッフBlog
  • 過去の放送
  • エコ宣言
  • アースキッズサポート
  • 関連番組
  • 残したい自然募集中

静浦小学校5年生

静浦小学校5年生

学校所在地:沼津市
チーム人数:14名
期間:09/06/04~09/07/09

子ども達の感想

・地球温暖化が、天気などに影響があると初めて知りました。分別先生になれそうです。
・自転車発電ゲームが楽しかったです。
・ぼくはアース・キッズチャレンジをやって分かったことが2つあります。1つ目は、ちょっとでもエコをすれば、大きな省エネになることです。2つ目はエコをすると、鳥も救えることです。これからもエコを続けて、地球を守りたいです。

先生の感想

エネルギーの使用量を測定し、家族と話し合う中で、子ども達は節約を意識するようになりました。一人の力は小さくても、学校や伊東市全体の人達が使い方を意識して取り組めば、大きな力になることも知りました。大池小学校の5年生は、環境について総合的な学習を進めています。地球温暖化やゴミの削減などを個人の課題として設定し、調べ学習だけでなく、自分ができることや他へどのように働きかけていくかを真剣に考えていきます。

バックナンバー

  • アースキッズチャレンジ

ページトップへ