とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!!
(抽選でステキなプレゼントが当たります)

2019年9月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2019年10月3日放送 懐石 かじ山

料理

風情ある店内で和食の魅力を堪能!

東京「つきぢ 田村」で10年の修行を積んだ店主が、地元用宗で開店した日本料理店。
季節感や旬、彩りといった日本料理の良さを丁寧な仕事で表現している。
日本料理を気軽に楽しめる「松花堂弁当」2750円のほか、季節感や食材をゆっくり味わいたい場合にはコース がオススメ。「懐石コース 潮」は、5500円。甘味には「白玉しるこ 抹茶付」825円などがある。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区用宗2-13-13
電話番号 054-256-2756
定休日 水曜日
営業時間 11:30〜14:30 17:30〜21:30

2019年10月3日放送 ベーシックフレンチ ミズコシ

料理

隠れ家的レストランでヨーロッパの郷土料理に舌鼓!

静岡市清水区の住宅街にある自宅のリビングを使った欧風郷土料理のお店。
年配の女性が8割という隠れ家的お店では、ランチとディナーそれぞれ1組限定の完全予約制でイタリアやフランスの田舎料理を味わえる。素材の味を大切にしているため薄味で優しい味付けになっている。
ランチ「シェフおまかせコース」1750円は、グラタン・メイン・サラダ・パン・ドリンク・デザート付き。
ディナー「シェフおまかせコース」4000円は、前菜・スープ・グラタン・メイン・サラダ・パン・ドリンク・デザート付き。

カテゴリー 洋食 フレンチ イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市清水区鳥坂1254-20
電話番号 054-368-4578
定休日 日曜日
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜21:00

2019年10月2日放送 とんかつ ゆなみ亭

料理

地元の銘柄豚を使ったオリジナルはさみカツ

創業32年を迎えた、地元の方に愛されるとんかつ店。地元産の銘柄豚“はまな3丁目の豚肉”を使用。身が柔らかくコクがある、脂はさらっとしていておいしいと評判。この肉のうまみを存分に味わえるのが“ロースかつ上定食(1870円)”。他にも創業当時から人気のあるメニューが“オリジナルはさみかつ”。中でもファンが多いのが“みそかつ定食(1595円)”。観音開きにした豚肉に白みそ・ネギ・大葉を挟んであげる。常連の方の中にはこれしか頼まないという方も。他にも秋限定の“キノコかつ定食(1650円)”も人気。

カテゴリー 和食 とんかつ
エリア 西部
住所 浜松市南区恩地町179-1
電話番号 053-426-0889
定休日 毎週水曜日・第3木曜日
営業時間 11:30~14:00(LO)13:30
17:30~21:00(LO)20:30

2019年10月2日放送 緑の谷のごちそうテラス CoCoChi(ここち)

料理

地域資源を最大限に活かした豊富なメニュー

CoCoChiの3つのこだわり“野菜・卵・竹”。野菜は大久保地区を始め浜松市内で収穫される野菜を“前菜ブッフェ”で提供。卵は純国産鶏“岡崎おうはん”を使用。これを2.5個分を使った“Dress・de・オムライス(1760円・前菜ブッフェ+ドリンクバー付)”がおススメ。さらに大久保地区で竹をパウダーにし、パスタに練りこんだ“岡崎おうはんのカルボナーラ(1760円・前菜ブッフェ+ドリンクバー付)”も人気。他にもディナー&土日祝限定で登場する幻の牛肉峯野牛を使った“峯野牛ステーキ(2640円・前菜ブッフェ+ドリンクバー付)”も見逃せない。

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市西区大久保町1173
電話番号 053-489-3273
定休日 無休
営業時間 11:00~21:30

2019年10月1日放送 お食事処 かまの

料理

気軽に入れる本格日本料理の店

和食店、寿司店、そば店など、色々なジャンルの店で修業した店主の、こだわりの日本料理が楽しめる店です。

ランチメニューの中でおすすめは『海鮮ちらし丼』(800円 サイドメニュー又はデザート付)
マグロ、タイ、サーモン、ホタテなどの色々な海鮮と野菜がのった丼メニュー。
土日もランチOKですのでファミリーにも人気。

夜の定食メニューでおすすめは『牛すじ煮定食』(1200円)
じっくりと時間をかけて煮込んだ和牛のすじ肉は、口の中でトロリととけるくらいにやわらか。
『鯛茶漬』(1000円)
オリジナルのごまだれにつけた鯛。
1杯目はそのまま、ご飯にのせて。2杯目は、だしをかけてだし茶漬けにしていただきます。

地元静岡の日本酒もいろいろ揃っています。
『揚げ出汁豆腐』(600円)など、おつまみメニューも豊富です。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 三島市八反畑103-8
電話番号 055-972-9323
定休日 火曜日(不定休)
営業時間 11:30-14:00
17:00-21:00 (L.O.)

2019年10月1日放送 The Crank (ザ クランク)

料理

2019年3月にオープンしたサイクリストに人気のピザ・パスタの店

店の名前の「クランク」は自転車のパーツの一部。
サイクリストに人気の店で、遠く東京から自転車で来店する強者もいるとか。
イタリアでもピザの修業した店長。窯で焼く本格ピザです。
生地はやや薄いクリスピータイプ。女性でもペロリと食べきれます。

『マルゲリータ』(1430円)
イタリアのピッツァの代表格。水牛のモッツァレラチーズを使用しています。
『チンクエフォルマッジ』(1650円)
5種類のチーズという意味の『チンクエフォルマッジ』
ピザはランチタイムには全種類1100円で食べられます。

『伊豆鹿ボロネーゼ・タリアテッレ』(1650円)
伊豆鹿を使用した珍しいボロネーゼです。
伊豆修善寺の名物をこの店から発信したいという思いからこのメニューを考えたそうです。

『修善寺プリン』(350円)
竹の器がかわいらしいプリンです。黒蜜をかけていただきます。

カテゴリー イタリアン
エリア 伊豆
住所 伊豆市柏久保550-1 エムズ修善寺ビル1F
電話番号 0558-79-3679
定休日 水曜日・第2第4木曜日
営業時間 11:30-15:00(L.O.14:30)
17:30-23:00(L.O.22:00)

2019年9月30日放送 天ぷら 水面 minamo.(みなも)

料理

揚げたてが堪能できる天ぷら専門店

今年6月にオープンしたばかりの天ぷら専門店。目の前で揚がる天ぷらが、そのまま皿の上に盛られる贅沢なコース料理が早くも評判を呼んでいる。一番のおすすめ「湊~みなと」(8800円)は、旬の食材をテンポよく、かつ変化に富みながら楽しませてくれる、極上の天ぷらコース料理。ランチタイムはリーズナブルな「汀~なぎさ~」」(3300円)が人気。静岡市街地の中心「青葉シンボルロード」沿いで、揚げたての逸品を、ゆったり優雅に楽しみたい。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区両替町2-3-1 浜村ビル101
電話番号 054-272-1050
定休日 月曜日
営業時間 11:30~13:30(LO)/17:00~20:30(LO)

2019年9月30日放送 洋風酒場Kodona(コドナ)

料理

フードメニュー充実の洋風居酒屋

静岡市葵区の「江川町通り」沿いに店を構え、今年で6年目を迎える洋風居酒屋。個性あるレトロモダンな雰囲気と食事メニューの品揃えが人気。この秋から新登場の「坊ちゃんカボチャのまるごとクラムチャウダー」(1410円)は、手の平サイズのミニカボチャを器に使い、味はもちろん、SNS映えも期待大。この他、大ぶりのマッシュルームが入った「アヒージョ」や自家製デザート「なめらかかぼちゃプリン」もおすすめ!

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭和町4-3メリッサビル2-B
電話番号 054-273-2700
定休日 不定休
営業時間 17:00~24:00(金・土・祝前日 ~翌2:00)

2019年9月26日放送 B-WORLD RUfuS (ビーワールド ルーファス)

料理

藤枝市小石川町1-7-34

藤枝市小石川町にある「B-WORLD RUfuS 」
美容院とカフェが併設されている複合施設です。オススメは「秋プレート※2052円」
選べるデリの中ではキッシュが人気で、旬の食材を使っています。
プレートには旬の食材をふんだんに使用しており、栄養価の高い食材が取れます。
かぼちゃの優しい味がするフレンチトースト「パンプキンハニー※918円」もオススメ。

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 藤枝市小石川町1-7-34
電話番号 054-639-5513
定休日 年末年始のみ
営業時間 11:00~19:30

2019年9月26日放送 Restaurant PEPIN(レストラン ぺパン)

料理

南フランスの海の見える空間をイメージした創作フレンチレストラン

静岡市葵区両替町にあるフレンチのお店「レストラン ぺパン」
この秋オススメなのはきのこをたっぷり使った「鶏モモ肉と秋野菜のブランケット※1,620円」
ブランケットとはフランスの家庭料理のことで、シチューのようなクリーム煮を白米の上にかけて食べるんですよ。
食後にはイチジクのコンポートと新栗のモンブランがのった「本日のデザートの盛り合わせ※1290円」はいかがですか。食欲の秋、お腹がいっぱいでもペロッと食べられちゃうこと間違いなし。

カテゴリー フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市葵区両替町1-3-9 わかさビル1-A
電話番号 054-254-5627
定休日 火曜日
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.21:00)

2019年9月25日放送 トラットリア・ドッピオ

料理

ピザ窯があるカジュアルイタリアン

2011年にオープンしたピザ窯のあるカジュアルイタリアン。この時期のオススメは「ポルチーニとキノコのクリームスパゲッティ(1600円)※写真」乾燥ポルチーニ茸をもどして、もどし汁もソースに加えています。ポルチーニの濃厚な風味が感じられるパスタです。他にも栗を使ったピッツァもオススメ。

カテゴリー イタリアン
エリア 西部
住所 浜松市中区早出町1213-9
電話番号 053-460-9566
定休日 水曜、第2火曜
営業時間 11:30-14:00 L.O.
18:00-20:30 L.O.

2019年9月25日放送 旬菜庵 いつき

料理

旬の食材を使った創作和食処

2013年上島にオープンし、今年8月に曳馬に移転した和食処。旬の食材を使った料理がコンセプト。この時期オススメは、「さんまの塩焼(980円時価)※写真」サンマをシンプルに塩焼きした一品。身がほくほくし、程良い塩気がいい味わいです。他にもキノコを使った温サラダや自家製豆腐が評判。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区曳馬5-1-1
電話番号 053-415-9774
定休日 月曜、第3日曜
営業時間 11:30-14:00(火・水・木)
17:30-23:00
※土日の昼は法事・宴会のみ

2019年9月24日放送 農家ダイニング かくれガ

料理

農家の自宅でとれた野菜の料理をいただくお店

沼津市の大平(おおひら)の一角にある農家の居間で、農家でとれた野菜をいただくスタイル。もともとはご主人が作った野菜を奥さんが調理していた。ご主人が急逝されたあと、店主の女性が自分で野菜を育て、調理している。囲炉裏のある古民家は、初めて来た人が「祖父や祖母の家に帰ってきたよう」だと表現する、懐かしい雰囲気。

ランチは「日変わり定食1300円」のみ。その日にとれた野菜を中心に、10種類ほどのおかずと、ご飯とみそ汁。おいしいと評価されるが、流通にはほとんど出回らない「大平コシヒカリ」をいただけるのもありがたい。みそも自家製の天然酵母を使った優しい味。やや甘めで、ほっとする味わい。一人で切り盛りしているので、完全予約制をとっている。ディナーは一組だけ。ランチの内容に、さらに人数に合わせた大皿料理が2~3品が提供される(ひとり2500円)。飲み物は用意されていないので、ソフトドリンクもアルコールも持ち込みをお願いしている。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市大平207
電話番号 080-3638-1277
定休日 不定
営業時間 ランチ 11:30~14:00(予約制)
ディナー 1組だけの完全予約制

2019年9月24日放送 Cominciare コミンチャーレ

料理

イタリア製の窯で焼く本格ピッツァとパスタ

食とスポーツと福祉が一体となった施設「倶楽部デスポルチ」の食を担当するイタリアンレストラン。ジムやケアの帰りに寄る人も、もちろん食事だけの外来も歓迎。落ち着いた雰囲気ゆえか、年配のお客さんも多い。

厨房に構えるのは、イタリアから取り寄せた薪の窯。本場のものは熱が均等に回るので、おいしく焼きあがるという。この秋の新作が「自家製スモークサーモン&スモークチーズ“プロヴォラ”&4種の木の子のクリームソースピッツァ 1620円」燻製の香りが程よく、木の子を包み込む。また、毎年の秋メニューとして人気なのは、「ゴルゴンゾーラチーズ&いちじくのクリームソースピッツァ~はちみつ添え~ 1728円」ほのかな甘みを持つイチジクはチーズとの相性がよく、すこし癖のあるゴルゴンゾーラチーズも、非常に食べやすくなる組み合わせ。半分食べたら、添えられているはちみつをかけて味変。甘みと塩味のバランスがよく、デザートとしても頂けそうなピッツァに変身する。

飲み物に、タピオカティーの次に流行がくると予見される「チーズフォームティー~自家製チーズムースとシチリア産の塩を添えて~ 432円」次世代を先取りしている。

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 清水町的場147-1
電話番号 055-960-9330
定休日 ランチ:日・月・火・祝日
ディナー:予約による
営業時間 11:00~14:30
18:00~22:00(完全予約制)

2019年9月23日放送 ブラッセリ-コンパクトジャポン

料理

女性シェフが営むフレンチベースのブラッセリ-

2016年にオープンしたフレンチベースのブラッセリ-という通し営業のお店。女性シェフが作り出し料理は、食材にこだわり、繊細。ランチはワンプレートの「ランチプレート(1080円)※写真」で10日おきに変わる内容で提供されています。この日のメインは、「ブリのコンフィ、焼茄子のピューレ トマトとオリーブ添え」ブリは、食材本来のうまみを味わえ、ナスのほのかな風味も感じます。

カテゴリー フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市葵区上石町7-2
電話番号 054-251-0144
定休日 不定休
営業時間 12:00-21:00

2019年9月23日放送 霧下そば ひがし

料理

しばらくやめていた秋のメニューが復活

2007年にオープンした住宅街にあるそば処。この時期のオススメは、「きのこそば(1230円)※季節限定10月~※写真」しばらくやめていたメニューでしたが、去年あたりから復活し、10月から提供しています。椎茸やしめじなどをおつゆで煮込み仕上げています。北海道産のそばは、やや太めですが、つるっといただけます。他にも「季節の天せいろ」もオススメです。

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市葵区千代田5-10-20
電話番号 054-246-9990
定休日 木曜
※祝日は営業
  前日水曜休み
営業時間 11:00-14:45 L.O.14:15
17:00-20:00 L.O.19:30

2019年9月19日放送 肉屋堀もと

料理

肉をとことん堪能できる最強定食

2016年にオープンした肉料理専門店。ランチのイチ押しは、「肉屋のハンバーグ(1380円)※写真」和牛300g使ったボリューム満点のハンバーグを石鍋に入れてアツアツで提供する創作肉定食。八丁みそなどを加えた自家製デミグラスソースが濃厚でごはんがすすみます。ごはんのおかわりも自由、女性客でもしちゃうそうです。他にもホルモン焼きそばやステーキもオススメです。

カテゴリー 焼肉 定食屋
エリア 中部
住所 藤枝市駅前3-2-7
電話番号 054-639-5829
定休日 無休
営業時間 11:00-14:00 L.O.13:30
17:00-22:00 L.O.21:30

2019年9月19日放送 ととすけ

料理

マグロも入った海鮮の最強定食

清水港、河岸の市まぐろ館にある人気店。最強の定食は、マグロなど10種類ほどの魚介がのった「ととすけ定食(2592円※写真」定食にはさらに「鮪のかま揚げ」も付いてきます。ごはんがすすみまくる定食です。他にもマグロのトロだけをまとめた定食や煮魚定食もオススメです。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149
河岸の市まぐろ館2階
電話番号 054-368-7364
定休日 水曜の夜
営業時間 平日11:00-15:00
   17:00-20:00 L.O.19:30
土日祝11:00-20:00 L.O.19:30

2019年9月18日放送 日本料理 堂満

料理

ホテルコンコルド浜松1階の日本料理レストラン

厳選した海の幸、山の幸を使った趣向を凝らした日本料理が楽しめます。
浜松パワーフードを取り入れたメニューが特徴です。

『レディース昼膳 彩遊楽(さいゆら)』(2160円 10月から2200円)
いろいろな料理を少しずついただける、女性に人気のランチメニュー。もちろん男性の注文もOKです。
7種類の彩り豊かな日替わりのメニューです。

『花御膳』<写真は9月~10月のメニュー>(3100円 10月から3190円)
旬の食材や浜松の食材を使用した浜松パワーフードを取り入れた2カ月ごとにメニューが変わる会席御膳です。

『遠州灘天然鱧かば丼』<9月30日までの限定>(1980円)
京料理で知られる夏の高級食材、ハモを、蒲焼のタレで仕上げた浜名湖の新ブランド、ご当地どんぶり。
3つの食べ方が楽しめます。(そのまま・薬味にだしを入れる・温泉玉子と一緒に)

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区元城町109-18
ホテルコンコルド浜松 1階
電話番号 053-487-0990
定休日 年中無休
営業時間 11:30-14:00
金・土・日・祝日は夜も営業17:30-21:30(L.O.21:00)

2019年9月18日放送 ともえ

料理

昼は定食、夜は居酒屋 ファミリーにも人気のお店

定食、居酒屋メニュー、そして寿司屋でもある「ともえ」。
この道40年のご主人がつくる定食が大人気。

『日替わりランチ』(860円)
この日のメニューは豚肉生姜焼きと本マグロのお刺身。そうです、本マグロなんです。
さすがお寿司もあるお店だけあって、マグロは必ず本マグロを使っているそうです。
メインのおかずは日によって替わります。毎日行っても飽きることはありませんよ。

『刺身定食(3点盛り)』(1300円)
マグロ、カツオ、白身の魚の3種類のお刺身が楽しめます。

『かつ鍋定食』(1290円)
サクッと揚げたトンカツを、しょうゆベースのつゆで煮込み、溶き卵をかけたアツアツの鍋。

夜は居酒屋メニューでお父さんはお酒を、お母さんと子どもさんは定食、そんなファミリーにも利用できるお店です。
定食類は昼も夜も同じ値段です。

カテゴリー 居酒屋 定食屋 寿司
エリア 西部
住所 袋井市上山梨883-5
電話番号 0538-48-6536
定休日 水曜日・木曜日の昼
営業時間 11:00-13:30
17:00-22:00 (L.O.) 土曜日は22:30 (L.O.)

2019年9月17日放送 キッチン末広

料理

メニューが増え続ける定食&居酒屋

現在のメニュー数が145!しかし、お客さんの要求に応えるには、まだまだ足りないと語るマスターは御年84歳!ベースは洋食だが、色々なお店で修業してきたゆえ、洋食はもちろん、和食、中華、ラーメンまでと守備範囲は幅広い。

昼は定食、夜は居酒屋、地元の人に愛されるお店だが、最近はネットの口コミで遠くからも訪れる客が増えてきた。人気なのは、「ポークソテー定食(1200円)」分厚い黒豚のロースを、フレッシュトマトを加えたオリジナルケチャップと、45年間作り足しの秘伝のタレで仕上げる。ポークソテーは時間をかけてはいけないと語るマスターの仕事は、年齢を感じさせないほど手早く軽やか。

一番のおすすめは「おまかせ定食(1300円)」メインディッシュをロースカツ・カニクリームコロッケ・エビフライから選択する。刺身が付いてくるが、ミナミマグロの中トロが添えられる。牛肉と牛ホルモンを混ぜて、秘伝のタレで仕上げる「ミックスホルモン定食(1000円)」は、ランチはもちろん、酒を飲む人のアテとしても好まれる。10月以降も内税のまま現在の値段が継続される。

90歳まで店を続け、それまでには160までメニューを増やしたいと、マスターは意気込む。

カテゴリー 定食屋 居酒屋
エリア 東部
住所 函南町大土肥1-1長島マンション1F
電話番号 055-978-4787
定休日 木曜日
営業時間 10:30~14:30 17:00~21:00

2019年9月17日放送 漁師の台所 たんぱく大国(おおこく)

料理

大きな干物でいただく贅沢な定食

目指す店のイメージが、漁師町の大衆食堂。大きなもの、デカいものを提供したいという思いが、店の名前「たんぱく大国(おおこく)」に込められている。

事実、アジの干物はデカい!30センチはあるだろうというアジの干物と、アジフライに小鉢・みそ汁・ご飯が付いた「あじ定食(1112円)」は人気メニュー。おかずが多いので、ご飯が足りなくなりそう・・・ご飯大盛りが無料で提供される。

30センチ越えの干物のメニューで、あじ定食と人気を二分するのが「特大さば塩焼き定食(1371円)」たっぷりと脂がのったサバは、ご飯との相性も抜群。ごはんも、干物に合うよう、甘みがあるミルキークイーンを茨城から取り寄せて使っている。

ランチタイムのみ提供される20食限定のメニューは、店の名を冠した「たんぱく定食(1000円)」千円で海鮮丼と揚げ物三種、サバ塩焼きがセットされる。20食があっという間に売り切れるほどの人気。

カテゴリー 和食 定食屋
エリア 東部
住所 沼津市岡一色471-6
電話番号 055-922-8950
定休日 不定休
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00

2019年9月16日放送 天神屋 道の駅宇津ノ谷峠下り

����

フレンチシェフの考案した絶品の定食

三ッ星のフレンチレストランで修業をしたシェフの考案した
天神屋ならではの定食が楽しめる
◆豚汁セット 480円
◆宇津ノ谷もつ煮こみ丼 620円
◆アメリカ産牛タンの炙り焼き定食 1000円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区宇津ノ谷82-2
電話番号 054-256-2545
定休日 なし
営業時間 7:00-19:00

2019年9月16日放送 隠れ場喰海

料理

居酒屋のボリューム満点ランチ

おすすめランチは焼魚定食 900円
脂の乗った様々な焼魚を味わえる
他にも元々はおでん屋として始まった喰海自慢の味を4つ選べる
静岡おでん定食 900円もおすすめ

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区両替町2-1-7青葉田園ビル地下1F
電話番号 054-689-4161
定休日 土日 ランチ、月曜 夜
営業時間 11:30-14:00
17:00-24:00

2019年9月12日放送 DAYBREAK Liquor&Coffee

つくねの月見サンドイッチ

遅めのランチも楽しめるカフェバー

静岡市葵区伝馬町、住宅街にあるカフェバー。営業時間が14時からということもあり、遅めのランチも食べられるお店です。オススメは月替わりのサンドイッチ。9月は「つくねの月見サンドイッチ」(700円)。鶏のつくねに甘めのタレを絡めて、アクセントに山椒をかけているので豊かな香りが楽しめます。他にもエスプレッソでコクを演出した「キーマカレー」(850円)など男性に人気なメニューもあります。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区伝馬町20-12
電話番号 054-663-9438
定休日 月曜日・不定休
営業時間 14:00-17:00/18:00-24:00

2019年9月12日放送 カフェレストランT&T

ハンバーグランチ

どこか懐かしい老舗の喫茶店

牧之原市静波、国道150号沿いにあるカフェレストラン。創業50年、元々静岡市の田町で切り盛りしていたお店がこの場所で40年前に移転オープンしました。イチ押しは肉汁たっぷりのふんわりハンバーグに甘めのケチャップベースのソースを合わせた「ハンバーグランチ」(1000円)。ミニサラダ、スープ、手作りパンが付いたお得なセットになっています。他にも海の幸の旨みとチーズの濃厚さがマッチした「チーズ焼きスパゲティ」(950円)などバリエーション豊富なメニューで出迎えてくれます。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 牧之原市静波2270-4
電話番号 0548-22-4774
定休日 木曜日・第2、3水曜日
営業時間 10:30-20:00

2019年9月11日放送 まるよ茶屋

お茶を楽しむまったりカフェ

御前崎市の県道372号沿いにある「まるよ茶屋」
人気メニューは茶葉を混ぜ込んだおむすびがメインの「おむすびセット※750円」。2種類の茶葉を混ぜ込んだおむすびは一口食べるとふわっとお茶の味がする優しい味。地元の旬野菜を使った一品料理も日替わりで楽しめます。食後には口どけ滑らかな「つゆひかりプリン※350円」はいかがですか。
黒蜜と相性の良いこのプリン,お腹がいっぱいでもペロッと食べれちゃうこと間違いなし。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 御前崎市門屋1950-2
電話番号 0120-04-6089
定休日 毎週水曜日(ただし4の付く日、祝日は営業)

営業時間 ショップ 9:00~18:00
カフェ・呈茶10:00~17:00(L.O 16:30)

2019年9月11日放送 旅とカレーと音楽の店 JAN(ジャン)

料理

しびれるスパイスの極上キーマカレーのお店

掛川城の西側にある「旅と音楽とカレーの店JAN (ジャン)」
看板メニューは「キーマカレー(ミニサラダ付き)※1000円」
数十種類のスパイスとトロトロに煮込んだ玉ねぎ・ジューシーなひき肉の組み合わせは最高で、
一度食べたらやみつきです!
店主お手製の「チーズケーキ(+ドリンクセット)※600円」もオススメ。

カテゴリー エスニック
エリア 西部
住所 掛川市掛川1136-4
電話番号 0537-24-9655
定休日 日曜日・月曜日
営業時間 11:30~14:00/18:00~23:00

2019年9月10日放送 オープンガーデンカフェ ビブラビブレ

料理

眺めのいい庭園カフェレストラン

10年ほど前から営んでいる庭園カフェレストラン。3年前からイタリアンを中心としたメニュー構成になっています。イチ押しは、「季節の彩り野菜を使ったペペロンチーノ(1836円)※写真」メインのパスタは季節野菜がたくさんのっていて、前菜やデザート、ドリンクがついたセットになっています。他にもカレーやピッツァも評判です。

カテゴリー イタリアン 洋食
エリア 東部
住所 函南町平井12-1
電話番号 055-979-5656
定休日 月曜、火曜
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:00-14:30 L.O.

2019年9月10日放送 ダイニングルーム たぐ.みカフェ

料理

地元野菜をふんだんに使った総菜ランチ

去年9月にオープンした地元野菜を中心としたカフェダイニング。伊豆の国市や伊豆市などの契約農家から仕入れた野菜を使って総菜を作っています。オススメは「週替りたぐ.み御飯(1458円)※写真」メインは週替りで写真は「鶏胸のコーンミールフライ ヨーグルトソースがけ」ボリューム満点のセットです。他に包まないオムライスも評判です。

カテゴリー 和食 洋食
エリア 東部
住所 伊豆の国市長岡169-7
電話番号 055-948-5808
定休日 月曜、第1・3・5火曜
営業時間 10:00-17:30 L.O.17:00

2019年9月9日放送 Cafe MeltingPot(メルティングポット)

料理

ファンキーなアメリカンスタイルカフェ

静岡市駿河区の「川原通り」沿いに店を構え、今年で10周年を迎えるレトロモダンなアメリカンスタイルカフェ。充実のランチセットは約30種類。今春からランチに加わった「若鶏のチキン南蛮自家製タルタルソースセット」(1000円)は、和洋中華様々なテイストが混在した意欲作。オープン当時から人気の「鉄板ナポリタン」もおすすめ!

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区下川原4-16-26
電話番号 054-659-3832
定休日 無休
営業時間 11:00~23:00(第2・4月曜は15:00終了)

2019年9月9日放送 Bear‘sKitchen(ベアーズキッチン)

料理

ゆったりと寛げるアットホームな“街角ビストロ”

今年3月にオープンしたアットホームな洋食店。2階にはキッズルームも完備して、地域の奥様たちの女子会にも重宝されている。今後スタートを予定しているのランチは「日替わりランチパスタ」(1200円)を準備中。夜はお酒に合うメニューが充実。「トマトのアヒージョ」や「マッシュルームのサラダ」など素材の良さを活かした洋食メニューが揃う。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市清水区千歳町7-20
電話番号 054-351-0639
定休日 火曜日
営業時間 17:00~23:00 ※ランチは近日開始

2019年9月5日放送 中華料理 王府(おうふ)

料理

中国人の料理長が作る本格中華麺の数々

2018年8月にオープンした「中華料理 王府(おうふ)」
遼寧省丹東市出身の料理長が得意な麺料理は「刀削麺(とうしょうめん)」です。

『元祖麻辣刀削麺』(842円)はゴマダレ、麻辣醤(マーラージャン)、自家製ラー油が入ったピリ辛の刀削麺です。

『刀削麺XO醤炒め』(875円)は、エビ、イカ、野菜が入ったピリ辛焼きそば。

『頂天石鍋麻婆つけ刀削麺』(918円)は、様々な香辛料が入ったアツアツの本格麻婆豆腐に刀削麺をつけていただきます。これぞ本場中国の麻婆豆腐の味!

刀削麺の他にも、普通の麺もあります。
さらに、本格中華料理がたくさん楽しめます。
値段も手ごろで、大満足間違いなし。

カテゴリー 中華 ラーメン
エリア 中部
住所 吉田町神戸63-1
電話番号 0548-88-9066
定休日 木曜日
営業時間 11:00-14:30 (L.O.)
17:00-23:00 (L.O.)

2019年9月5日放送 そば玄

料理

器も作っている、古民家風のおそば屋さん

島田市博物館のすぐ近く。古民家風の建物の「そば玄」。

以前はお寿司屋も営んでいたというご主人は、陶芸作家でもあります。
お店では自分で焼いた器(信楽焼)に盛り付けるので、店主の陶芸作品も楽しめます。

もちろん、そばは手打ち。
『大井ぶっかけそば(冷)』(820円)は、ゼンマイ、ワラビなどの山菜がのったぶっかけそば。
『天おろしそば(冷)』(1300円)にはエビ、カボチャ、ナス、ピーマンの天ぷらと山菜がのっています。

元々お寿司屋さんだったというご主人。
『鯵の押し寿司(八貫)』(920円)や『厚焼き玉子』(420円)もおすすめです。
厚焼き玉子はちょっと甘めのお寿司屋さんの玉子焼き。
おそばと一緒にいかが?

カテゴリー そば・うどん 寿司
エリア 中部
住所 島田市河原2-14-5
電話番号 0547-34-3332
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)・第3火曜日
営業時間 11:00-14:00
<土・日・祝日> 11:00-16:00
(夜は予約のみ)

2019年9月4日放送 中華そば みやひろ

料理

1杯500円懐かしの中華そば

浜松市内で昔から親しまれてきたラーメン店。名物は一杯500円の「中華そば ※写真」昔ながらの鶏がらテイストでメンマやチャーシューがのったシンプル・イズ・ベストのしょうゆラーメン。思わず懐かしいと思う方も多いはず。他にもワンタンメンが評判です。

カテゴリー ラーメン
エリア 西部
住所 浜松市中区千歳町100-1 1F
電話番号 053-458-1339
定休日 無休
営業時間 11:30-翌2時
※日曜・祝日~24:00
※金・土・祝前日~翌3時

2019年9月4日放送 勇志屋

料理

地元で愛されている老舗麺処

創業80年以上になる老舗麺処。イチオシは、毎朝打って仕上げるうどんを使った「釜あげうどん(702円)※写真」ゆで上げを少し早めにして、冷水でしめずに提供されるため、うどんの良さがダイレクトに伝わる一品。やわらかさの中にもコシを感じます。他にも「夫婦天ざる」も人気です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 西部
住所 浜松市浜北区貴布祢445-2
電話番号 053-586-2636
定休日 火曜 ※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:00-14:30
17:00-20:30 L.O.20:00

2019年9月3日放送 くりや製麺直売所

料理

店内仕込みと目の前調理!鶏スープのカフェ風ラーメン店

2019年8月、長泉町納米里にオープンした「麺や厨」(静岡市駿河区)の2号店。
自家製麺と鶏をベースにしたスープの5種類のラーメンが楽しめる。
看板メニューは、「うっ鶏そば スペシャル」890円。濃厚鶏白湯スープとモチモチの中太麺が相性抜群。クリーミーながらしつこくなくマイルドな味。
その他、鶏清湯スープと醤油が細麺とベストマッチの「しっ鶏そば 醤油」789円や
煮干しと昆布の魚介スープに鶏清湯をブレンドしたWスープの「ぎっ鶏そば」780円などがある。
黒しょうゆタレを使った「チャーハン」200円もおいしい。

カテゴリー ラーメン
エリア 東部
住所 長泉町納米里214-1 グリーンモール内
電話番号 055-955-8666
定休日 木曜日
営業時間 平日 11:00〜14:30 / 17:00〜21:00
土・日・祝 11:00〜21:00

2019年9月3日放送 POMODORO(ポモドーロ)

料理

創業20年!ナポリピッツァと生パスタ専門店

伊豆の国市古奈にあるイタリアンレストラン。国内外の自転車競技選手も足繁く通う。
冷製パスタ「生ハムとトマトとモッツァレラ」1600円は、イタリア産モッツァレラに地元のトマト、スペイン産の生ハムを使い、バジルの爽やかな風味とオリーブオイルの程よい香りでサッパリとした味わい。
裏メニューの「トマらん麺」1200円は、鶏ガラスープとチーズ、生クリーム、自家製トマトソースで作るチキントマトラーメン風パスタといった趣。
その他、2人以上でのランチ時にお得な「シェアーランチ」2人前 3600円(1人追加 1800円)や
イタリアのサッコロッソという粉を練り上げて作る各種ナポリピッツァなどもある。

カテゴリー イタリアン
エリア 伊豆
住所 伊豆の国市古奈264-4
電話番号 055-947-4181
定休日 月曜日
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:00)/17:30〜24:00(L.O.23:30)
日・祝 11:00〜21:00

2019年9月2日放送 イタリアン食堂&カフェ GIOCARE(ジョカーレ)

料理

遊び心満載!絶品ミートパスタ

静岡市葵区鷹匠に今年4月新たにオープンしたイタリアン食堂&カフェ。店内は遊び心満載。ランチのイチ押しは「本日のパスタ(サラダ付き)950円※写真」中でも「ボロネーゼ」は、自家製トマトソースに自家製ボロネーゼソースで食べ応え満点のコクのある味わいに仕上がっています。他にも「ラザニア」などがオススメです。

カテゴリー イタリアン 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区鷹匠3-11-3
電話番号 090-4253-8854
定休日 水曜
営業時間 12:00-14:00
18:00-24:00

2019年9月2日放送 ニノ・ペペローネ

料理

オクシズの古民家で営むイタリアン

2016年に静岡市・鷹匠からオクシズに移転したイタリアン。築300年の古民家の店内は、ノスタルジックな雰囲気。イチ押しは、「野菜のペペロンチーノ(1430円)※写真」旬の野菜をペペロンチーノに絡めたシンプルなパスタ。野菜が加わる分だけオイルの温度調整にテクニックが必要な一品です。他にも「バジリコジェノベーゼ」や「フェットチーネ」などもオススメ。

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市葵区平野135
電話番号 054-293-2727
定休日 火曜、第3水曜
営業時間 11:30-15:00 L.O.
18:00-19:30 L.O.

今週の人気ランキング

投票はこちらから

ページトップへ