とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!!
(抽選でステキなプレゼントが当たります)

2018年6月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2018年6月28日放送 博多天ぷら 福ふく

料理

“博多式天ぷら”が楽しめるお店

“博多式天ぷら”とは、揚げたてアツアツの天ぷらを数回に分けてお客様に提供するスタイルのこと。
3種類の油をブレンドしているので、胃もたれしにくい天ぷらです。
一番人気は、いろんな天ぷらを楽しめる『ふく定食』。
ご飯の上で半熟玉子天を割って、お好みで黒七味としょうゆをかければ、ご飯2杯はイケるかも…
夏メニューの『冷たい素麺』セットもオススメ!


*ふく定食  930円
  (エビ・白身魚・かしわ・黒はんぺん・本日の野菜3品・半熟玉子)
*大穴子天ぷら定食  1180円
  (エビ・大穴子・かしわ・黒はんぺん・本日の野菜3品・半熟玉子)
*秘伝のたれ天丼  930円
  (エビ2本・キスなど全8品)
*冷たい素麺と天ぷらセット  800円
  (天ぷら3品)
*冷たい素麺と半熟玉子天セット 800円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 藤枝市藤岡5-8-2
電話番号 054-643-3480
定休日 月曜日
営業時間 11:00-14:00

2018年6月28日放送 府中かしわで

料理

彩りも発送も豊かな創作日本料理

呉服町通りと御幸通りの間、玄南通りの交差点の角のビルの地下にあるお店。
オクシズ野菜・しずまえ鮮魚・静岡市内産の生産者直送のお肉など、地の食材にこだわっているこちらのお店のランチメニューにある『金な粉(きんなこ)そば』とは、蕎麦と一緒にきな粉を練り込んである、この店オリジナルの蕎麦。
他にも、きな粉を練り込んだ『金な粉(きんなこ)そうめん』もあります。
ひと口食べれば、県内産のきな粉の風味とコクが口の中に広がります。
お持ち帰り用の『しずまえ箱鮨』は、お店で食べることもできますし、JR静岡駅にあるアスティ静岡 東館の『ベルマートキヨスク静岡東店』でも購入することができます。

*親子丼と金な粉そば(ランチ)  980円
*海鮮丼と金な粉そうめん(ランチ) 980円
*おまかせお造り盛り合わせ 2700円
*しずまえ鮮魚の串焼き(各種) 540円~
*するが牛のすき天 860円
*TEA豚の串カツ  750円
*しずまえ箱鮨(いろどり)  1250円 ※お持ち帰り用・数量限定

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-21 ノザレビルB1F
電話番号 054-260-6330
定休日 日曜日
営業時間 11:00-14:00  L.O.14:00
17:00-22:00  L.O.22:00

2018年6月27日放送 和ごはん とろろや 佐鳴台本店

夏のおすすめ膳

手擂りのとろろ汁と和のおかずのコラボレーション

とろろ汁やとろろに合った和のおかずを楽しめるお店。とろろ汁は鯖だしの味噌汁を加え手で擂りあげるなど、こだわって作られている。とろろ汁のついたお膳のイチ押しは「夏のおすすめ膳(大和芋・小サイズ 1490円)」。夏らしい3種類のおかずから2種類を選ぶことができる。1日限定30食の「欲張りランチ(大和芋・小サイズ 1080円)」も創業当時から大人気。とろろ汁のサイズ・使う芋などは選べるので、自由にカスタマイズしてみるのも楽しい。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区佐鳴台2-10-21
電話番号 053-448-1905
定休日 無休(元日は休み)
営業時間 11:00-15:00 (L.O. 14:45) / 17:00-22:00 (L.O. 21:30)

2018年6月27日放送 うまみ処 六番

おばんざい盛り合わせ

旬の食材を使った本格おばんざい

今年3月にオープンした、本格和食やおばんざいが味わえるお店。その日入る旬の食材を使ったおばんざい9品が1皿に集まった「おばんざい盛り合わせ(1080~1620円、時価)」は、素材本来のうまみを満喫することができる。遠州灘でとれた鯛をふんだんに使った「天然鯛のコース(3780~4320円、時価)」も2人以上での食事におすすめ。(※要予約)

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市岩井3164-2
電話番号 0538-84-7006
定休日 木曜日(7月から火曜日)
営業時間 11:30-15:00(ランチ) 15:00-21:00(ディナー)

2018年6月26日放送 京ごえん

料理

本格的で上品な京料理が食べられるお店

■ ハモの湯引き 1520円
 →料理人の腕が問われるハモ料理
   骨切りしたハモをお湯にくぐらせ冷水で冷やした逸品
   自家製の梅肉ソースで頂きます。

■ すっぽん鍋 1950円
 →臭みが出やすいスッポンを
  丁寧にアクを取りながら煮込んだ逸品
  黄金色に輝くスープ、プルプル食感のスッポンは絶品です。

■ 生麩の2色田楽 920円
 →モチモチ食感の生麩
  特製の味噌で頂きます。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 三島市本町1-27 本町山口ビル1F西
電話番号 055-972-8154
定休日 日曜日
営業時間 17:30-24:00 L.O.23:30

2018年6月26日放送 和食蒲焼 高田屋

料理

県外からもお客さんがやって来るウナギの名店

■ 鰻重 3000円
 →三島のうなぎは富士山の伏流水に数日さらし
   身を引き締め余分な脂を落とし
   泥臭みを消し味を良くしたもの
   そんな極上のうなぎに地元の天然無添加手作り醤油をベースにした
   秘伝のタレを3度漬け!外は香ばしく中はふわっと焼き上げる。


■ 特選海鮮ちらし丼 1200円
 →店主自ら沼津の魚市場で新鮮な魚介類を仕入れている
   オススメは本まぐろと旬のアジ


■ 特選天丼 1200円
 →天ぷら油は独自の油をブレンドして使用
   香り高い天ぷらに仕上げている

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 三島市本町1-41
電話番号 055-975-0495
定休日 水曜日
営業時間 11:00-14:30  17:00-20:30

2018年6月25日放送 すし居酒屋 福来(ふくれ)

料理

寿司とお酒と時々つまみ

静岡市街地に3年前にオープンした「すし居酒屋福来(ふくれ)」。お寿司をリーズナブルに味わえる人気店。ネタは地のものを中心に全国から厳選した旬の食材を仕入れている。一貫から注文もできますが、店長おすすめは10貫から12貫ついた「上寿司」(2000円)。他にもお酒に合うおつまみのラインナップも豊富なので、お酒を飲みながらゆったりと過ごしてもらいたい。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-4-8弥栄ビル1F
電話番号 054-273-6683
定休日 日曜日
営業時間 17:00-23:00

2018年6月25日放送 旬彩大食坊 ごっちゃぁん

料理

元力士が作るスタミナ和食

千代の富士(九重親方)の内弟子として13年活動していたご主人が作るスタミナ和食。大きな体で繊細な料理を手掛けるご主人がこの夏の限定メニューを考案しました。「牛ホルモンの鉄焼鍋」(2人前・2980円)。食欲の落ちるこの時期だからこそスタミナをつけてもらいたいと、塩タレに漬けた牛ホルモンに野菜たっぷりと思わず箸が進んでしまう一品。
元気になりたい時は、スタミナをチャージしに行きましょう!

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区東新田3-1-8
電話番号 054-259-8931
定休日 月曜夜・火曜日
営業時間 11:30-14:30
17:30-22:30

2018年6月21日放送 サスケ

料理

静岡地下のさっぱり爽快ラーメン

2年半前、焼津から静岡の地下街に移転したラーメン店。
シンプルながら手をかけた「醤油ラーメン」や「鶏塩ラーメン」など、
あっさりの中にコクがあるラーメンが、このお店の特徴です。
これからの季節にオススメなのは、1日10食限定の「ゆずパクチー」(850円)。
ゆずとパクチーの爽快感は相乗効果を生み出し、パクチー好きにはたまらない一杯。
パクチーが苦手な方でもさっぱり食べられる「梅とみょうがのつけ麺(夏限定)」もオススメです。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町7-13地下
電話番号 054-252-0039
定休日 火曜日・第4月曜日
営業時間 11:00-15:00 (日曜日のみ17:00-20:00も営業)

2018年6月21日放送 クック・ドール

料理

味付けあっさり!体に優しいハンバーグ

雰囲気だけでなく、静岡産の野菜や黒毛和牛100%のハンバーグなど、
素材こだわった料理が楽しめます。
看板メニューはお客さんの6~7割が頼むという「クリームチーズ煮込みハンバーグ」(1350円)。
お肉はもちろん、良く煮込まれたソースは、ご飯にとってもよく合います。
中でもさっぱり食べられるのは「醤(ジャン)煮込みハンバーグ」(1400円)。
野菜がたっぷり。辛そうな見た目ですが、とても食べやすい甘辛味でトマトの酸味が際立ちます。
その他にも柚子胡椒がついた季節限定「ハンバーグとレタスのポン酢ソース」など
暑い日にもさっぱり食べられる昔ながらの洋食屋さんです。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区東新田4-17-1
電話番号 054-258-4960
定休日 月曜日
営業時間 11:30-14:00 (LO.13:30)
17:30-21:00 (LO.20:30)

2018年6月20日放送 kiki CAFE&BAR

料理

週末には行列ができる浜松で話題のかき氷店

■ アングレーズいちご 800円
→紅ほっぺのいちごソースと
  カスタードクリーム味のアングレーズソースがぴったり
  生クリームホイップつき

■ まるごとみかん   800円
→地元の三ヶ日みかんをふんだんに使ったかき氷
  手作りのみかんソースに、みかん味のエスプーマ
  中にはみかんの丸ごとコンポートが入っている
  ※かき氷EXPO2018で3位に輝いた作品

■ ジャーサラダ蒸し鶏と豆のサラダ 1000円
  ※ランチ時間(パン+飲み物付き)

カテゴリー デザート
エリア 西部
住所 浜松市中区早馬町3-1
電話番号 053-548-6148
定休日 月曜日 第3火曜日
営業時間 火~土 11:00-18:00
日・祝   11:00-17:00
※夏季延長あり
※予約の場合は夜も可

2018年6月20日放送 café&Dining i空間

料理

おしゃれな極上空間でさっぱりメニューが食べられるカフェ

■ 冷製鯛茶漬け 1296円
→朝採れた新鮮な鯛をさばき
  特製の醤油タレに漬け込んだものをご飯の上に
  冷たい出汁をかけて頂くこの時期オススメの逸品
  元々、裏メニューだったが人気に火がつき
  今ではお店を代表する料理となった!

■ 特製スープカレー 1058円
→20種類以上のスパイスがきいたスープカレー
  隠し味にカフェで入れたコーヒーが入っている

■ パヌッキー S:1252円 M:1490円
→外はサクサク、中はふわふわ
  クッキーとパンケーキの中間!未体験のハイブリットスイーツ



カテゴリー デザート
エリア 西部
住所 浜松市中区板屋町522 MYビル2F
電話番号 053-450-3180
定休日 月曜日
営業時間 11:00-23:00

2018年6月19日放送 手打蕎麦 御料理 味源

料理

6種類の手打ち!老舗のそば店

現主人で2代目の老舗の蕎麦屋。そばの種類が豊富。基本の「二八蕎麦」に、いわゆる10割そばの「生粉(きこ)打ち蕎麦」。ほかに、そば粉の白い部分だけを使った「更科蕎麦」、つなぎに山芋を使った「田舎蕎麦」、粗挽き粉で打った「粗挽き蕎麦」、季節の素材を打ち込んだ月替わりの「変わり蕎麦」。すべて主人がその日の明け方から手打ちする。

それぞれの種類で、食べ方を選択することができる。

梅雨時のおすすめは、「さらしなの冷かけ 天ぷら添え」1296円。あっさりとした癖のないさらしなそばに、薄めのダシをたっぷりとかけていただく。天ぷらも乗せないで、あえて添えることで、さらしなの味わいを損ねることなく、さっぱりといただける。

それぞれの蕎麦でバリエーションを楽しめるが、そばの性格に合った食べ方を聞いてみるのも楽しい。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 富士宮市三園平255
電話番号 0544-27-4041
定休日 不定
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:00

2018年6月19日放送 自然酒亭 安庵

料理

美しい日本料理を基本とした創作和食

落ち着いた店内に、寡黙な主人の技がさえる創作和食のお店。

人気メニューは、ランチの「彩り御膳」1200円。見た目も涼しげな美しい盛り付けと、細やかな気配りがされた料理が並ぶ。米は新潟産のコシヒカリを使用する。

内容も、季節によってその時々の旬の素材を使用し、内容が変化していく。

夜の人気はコース「深緑の献立」4000円。先付から水菓子まで、全9品が用意される。

この季節には、「冷製牛肉のしゃぶしゃぶ」1350円がおすすめ。柔らかな牛肉をさっと湯通しし、ポン酢であっさりと味付けがされる。

県東部ではあまり見かけない鱧(はも)は、主人のおすすめ。「鱧と水菜のちり蒸し」1060円は、あっさりとした味付けで、鱧のおいしさを逃さない。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市大手町3-6-27
電話番号 055-952-6611
定休日 月曜ランチ(夜は予約があればオープン)
営業時間 11:30~14:00(L.O13:30) 17:30〜22:30(L.O 22:00)

2018年6月18日放送 お抹茶こんどう

料理

日本茶インストラクターが営む静岡・お茶を感じる店

4年前にオープンした日本茶インストラクターの店主が営むお店。イチ押しのランチは「自然薯とろろ汁の定食(1620円)※写真」地元の自然薯で仕上げたとろろにスキレットで焼き上げた鶏つくねなどがセットになっています。粘り気のあるとろろ汁は、さっぱりながら食べごたえ満点です。他にもとろろがかかった山かけ冷蕎麦やお茶のお粥もあります。

カテゴリー 和食 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市駿河区津島町5-9
電話番号 054-282-4222
定休日 木曜
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:00
18:00-23:00位L.O.21:30

2018年6月18日放送 トラットリア・ダイ

料理

野菜をふんだんに使ったイタリアン

2017年6月にオープンした有機野菜をふんだんに使ったイタリアン。オススメは「有機野菜のくんせい(780円)※写真」夏野菜をふんだんに使用し、スキレットに桜チップを敷いてくん製させた一品。ほのかにスモークされた野菜が、奥深い味わいになっています。他に冷製パスタのランチもやっています。

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市葵区伝馬町23-2ホロスコープ伝馬町1F
電話番号 054-689-5175
定休日 木曜
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:00-23:00 L.O.22:00

2018年6月14日放送 ラーンサウジャン

ランチセット(ガパオライス)

お茶目なお母さんの作るタイの本格家庭料理

もうすぐ開店2周年を迎える、タイの家庭料理が楽しめるお店。お得にタイの味を満喫できるのが「ランチセット(写真、890円※平日のみ)」。メインの料理・サラダ・スープなどを選んで組み合わせることができます。(写真はガパオライス・鶏肉のサラダ・トムヤンクンスープ)タイの定番料理だけでなく、「トムヤンシーフードあんかけラーメン(1050円)」などの変わり種メニューなど多数取り揃えています。

カテゴリー エスニック
エリア 中部
住所 静岡市駿河区西島246-2
電話番号 054-686-2720
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:30 (L.O. 14:00) / 17:00-22:00 (L.O. 21:30)

2018年6月14日放送 ヒマラヤンレストラン&バー

料理

インドとネパールの料理が楽しめるお店

静岡市駿河区中田本町にある「ヒマラヤンレストラン&バー」。インドとネパールの本格的なカレーが楽しめるお店です。15種類以上のスパイスを使った「チキンカレーセット(850円)※ランチ限定」は、モチモチのナンがおかわり無料。また、ネパールの家庭料理が並ぶ「ネパリカナセット(1300円)」も、おすすめのセットメニューです。さらに店内ではインドとネパールの食材が購入できるので、まるで現地に行ったかのような気分になれますよ。

カテゴリー カレー
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中田本町6-9
電話番号 054-289-0355
定休日 火曜日
営業時間 11:00-(L.O.15:00)/17:00-(L.O.22:00)

2018年6月13日放送 フォーハノイ サード

料理

ベトナム人シェフが作る本場の味

三方原墓園の北側にある、今年3月10日にオープンしたベトナム料理専門店。
ベトナムでは朝食を屋台で食べる文化があり、
その文化を三方原にも定着させたいと開店時間は朝8時30分から。
ベトナム料理の定番『フォー』をはじめ、
レバーペーストを塗ったサンドイッチ『バインミー』などが楽しめる。
また、ベトナム人シェフが作る『バインセオ』もオススメ!

※写真はモーニングメニューの『フォー&バインミーセット』

カテゴリー エスニック
エリア 西部
住所 浜松市北区根洗町803-2
電話番号 053-424-5090
定休日 月曜日
営業時間 8:30-15:00/17:00-22:30

2018年6月13日放送 パンガン

料理

タイ政府が“本場の味”と認定

JR磐田駅の南にある、アジアンテイスト溢れるタイ料理専門店。
味やサービス、シェフの技術、品質管理など、タイの商務省が定める基準をクリアしたレストランに与えられる『タイセレクト』に認定された“タイ政府お墨付き”のお店。
この『タイセレクト』に認定されたお店は、日本全国に約100軒、静岡県内には2軒のみ。
味はもとより、見た目にもこだわった美しく盛り付けされたタイ料理を堪能することが出来ます。

※5歳以下のお子様の入店はご遠慮ください

※写真は『ローストビーフのパクチーサラダ』

カテゴリー エスニック
エリア 西部
住所 磐田市上岡田994-13
電話番号 0538-33-3999
定休日 火曜日(不定休あり)
営業時間 13:00-15:00/18:00-23:00

2018年6月12日放送 REINA フィリピンレストラン

料理

フィリピン人のお母さんが作るフィリピンの家庭料理

来日33年のフィリピン人、カラスコ・エリノアさん。
REINA(レイナ)は一緒にお店をやっている娘さんの名前です。
フィリピンで一番メジャーな肉料理『アドボ』(1080円)は、豚肉とタマネギ、ニンニクを酢としょう油でじっくりと煮込んだ家庭料理です。
『フィリピン焼きビーフン』(1296円)は、エビとたくさんの野菜が入った焼きそば。ナンプラーを加えてエスニックに、レモンをしぼってサッパリとお好みで・・・。大皿を真ん中に置いて、みんなでシェアして食べるのがフィリピンスタイルです。2~3人でシェアして食べてください。
『野菜たっぷり春巻き』(5本1080円)には野菜とひき肉サクラエビも入っています。特製のタレにつけてどうぞ。
『ハロハロ』(1080円)は、日本語で「いろいろ」という意味のデザートです。紅いもアイス、かき氷、フルーツなどがいろいろ入っています。
カラオケは500円で歌い放題です。

カテゴリー エスニック
エリア 東部
住所 富士市広見本町4-4
電話番号 0545-88-7416
定休日 日曜日・月曜日
営業時間 ランチは予約のみ
夜 17:00-24:00

2018年6月12日放送 喰い物屋 KOTETSU

料理

無国籍庶民派料理店のアジア風メニュー

アジア風メニューはもちろん、ハワイ、メキシコ、ジャマイカ風など、いろいろな国のメニューが楽しめるお店です。
今回はアジア風メニューをご紹介。
『ベトナム風チキンサンド』(580円)は、フランスパンにダイコンとニンジンのなます、蒸し鶏などをはさんだサンドイッチ。ベトナムではバインミーと呼ばれています。
『チキンと旬菜のカレーと和風キーマのあいがけカレー』(980円)は、和風だしを使った日本人の口に合うカレーが2種類楽しめます。
『グリーンカレーそぼろごはん』(880円)は、ごぞんじタイのグリーンカレーで味付けした豚そぼろがのっています。カレーメニューは辛さ控えめなのでお子様でも大丈夫。辛いのが好きな方は、チリソースをかけて辛さを調整できます。
『マレーシア風混ぜうどん』(880円)は、マレーシアの麺料理パンミーを日本のうどんでアレンジしました。

カテゴリー エスニック
エリア 東部
住所 富士宮市万野原新田3742-2
電話番号 0544-25-0147
定休日 水曜日
営業時間 月・火・木・金 11:30-14:00 (L.O.13:30)
         18:00-24:00 (L.O.23:30) 金は26:00まで
土 18:00-26:00
日 11:30-22:00

2018年6月11日放送 BISHAL(ビサル)

料理

カレーが30種類以上!インド・ネパールレストラン

静岡市葵区駒形に今年3月にオープンしたインド・ネパールレストラン。ランチの一番人気は2種類のカレーがチョイスできる「ダブルカレーセット」(1050円)。ランチは大ぶりのナンがお変わり自由、もちろんライスを選ぶこともできる。この他リーズナブルな「本日のカレーセット」やインド風チャーハン「ビリヤニ」も人気。気さくなネパール人スタッフの笑顔にも癒やされる。

カテゴリー カレー
エリア 中部
住所 静岡市葵区駒形通6-10-12
電話番号 054-251-1505
定休日 無休
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00

2018年6月11日放送 ベトナム料理 く~ろん

料理

住宅街のアットホームなベトナムレストラン

南ベトナム生まれ、来日15年の女性店長が切り盛りしているアットホームなベトナム料理店。おすすめのEランチ(1782円)は、生春巻きと揚げ春巻きに、7種類から選べるメイン料理が付き、満足度の高いセットメニュー。この他、米粉の生地で作る「ベトナム風お好み焼き」や、日本生まれのベトナム料理「冷やしフォー」も人気。

カテゴリー エスニック
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中野新田157-3
電話番号 054-287-2707
定休日 月曜日/第2日曜日
営業時間 11:30~14:00(OS)/17:30~21:30(OS)

2018年6月7日放送 味わい処 座楽

料理

種類豊富!ジャンル問わず楽しめる食堂

海鮮料理を味わえそうな和の雰囲気の店内ですが、
魚料理以外にも色々なメニューを楽しめるのがこのお店の特徴。
中でも一番の人気メニューは「チキン南蛮定食」(1000円)です。
自家製のタレに漬け、一晩寝かせた鶏肉を揚げた後、
こちらも自家製の甘酢餡とタルタルソースで味付け。
味はもちろんボリュームにも大満足な定食です。
大広間や送迎バスもあるので宴会や法事にも利用できます。

カテゴリー 定食屋 居酒屋 その他
エリア 中部
住所 藤枝市青南町4-12-22
電話番号 054-636-7890
定休日 水曜日(祝日は営業)
営業時間 11:00-14:00 / 17:00-22:30

2018年6月7日放送 イタリア料理Massimo(マッシモ)

料理

自家製野菜の本格イタリアン

世界遺産「三保の松原」の近くにあるマッシモでは、
普段の食事から特別な日のちょっと贅沢な食事まで、
いつでも本格的なイタリア料理が楽しめます。
特徴は、なるべく自家菜園の野菜を使う事。
野菜を使う事を意識している料理が多いのでとっても健康的です。
自家製麺のパスタの中で、今ピッタリなのは「冷麺トマトバジル」(1450円)。
数種類のトマトに生バジルとバジルソースを重ねた味は絶品です!
自家製野菜の種類が増えるこれからの季節に、新鮮なイタリアンを味わいましょう!

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市清水区三保89-1
電話番号 054-335-0030
定休日 月曜日(祝日は営業、翌日休み)
営業時間 11:30-14:00 / 18:00-21:00

2018年6月6日放送 ハンバーグ Bingo

料理

溢れ出す肉汁にテンションMAX!

今年3月にオープンしたばかりのハンバーグ専門店「Bingo」。もちろんメニューはハンバーグだけ!サイズは150gから600gまで選ぶことができ、さらに7種類のソースからその日の気分に合わせて選ぶことができる。とにかくナイフを入れた瞬間の溢れる肉汁に驚くこと間違いなし!溢れ出た肉汁とソースを絡めれば極上の味わいに感動します。
*ハンバーグ200g(ライスorパン・スープ付)980円

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 藤枝市泉町774-6
電話番号 054-625-9970
定休日 木曜日
営業時間 11:00-14:00

2018年6月6日放送 お食事処 通友(みちとも)

料理

地元に愛されている海鮮食堂

浜名湖のほとりに店を構えて15年。地元ではかかせない店として親しまれている「お食事処・通友」。マグロを中心に海鮮料理が味わえるお店です。中でも一番人気は「通友丼」(1188円)。マグロをほんのり甘めのタレに漬け、揉み込んだ漬け丼。ひと口食べれば、そのこだわりに感動すること間違いなし!

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市西区古人見町3176-3
電話番号 053-485-1085
定休日 水曜日・第3火曜日
営業時間 11:30-13:45(土日)11:00-
17:00-20:30

2018年6月5日放送 やさい食堂 楽風(らふ)

料理

作り手のやさしさが伝わってくるお店

2年ほど前に裾野市民文化センターに移転したお店。イチオシは、「豚のしょうが焼き(860円)※写真」豚肉は「ふじのすそのポーク」の肩ロースを使用し、オリジナルの味付けで焼いた一品。定食になっていて、つけあわせの総菜も日替わりで変わります。他にも599円の「一汁三菜ランチ」や500円の「かけそば+小丼+小鉢」もあります。

カテゴリー 定食屋 その他
エリア 東部
住所 裾野市石脇586 裾野市民文化センター内
電話番号 055-993-9304
定休日 月曜
営業時間 9:30-17:00 L.O.16:30

2018年6月5日放送 チャイニーズキッチン皇蘭(こうらん)

料理

ヘルシーに気を遣ったこだわり中華

オープンから11年ほど、上海料理をベースにヘルシーに気を遣った料理を提供している中華料理店。オススメは「スペシャルセット・なすセット(950円)※写真」なすを多めに使用し、油切りを徹底して仕上げた麻婆なす。ごはんがすすむ一品です。他にも「うま煮中華そば」や「冷やし中華」などもオススメです。

カテゴリー 中華
エリア 東部
住所 沼津市新宿町16-7
電話番号 055-923-2550
定休日 木曜
営業時間 11:30-14:00
17:30‐20:30

2018年6月4日放送 Kuwaya食堂

料理

創業70年以上!リピーター続出の食堂

■ 豚肉しょうが焼定食 700円
  →男性に大人気
   厚く切った豚の肩ロースを4枚使い
   特製の生姜焼きのタレで焼き上げた逸品
   ご飯がすすみます!!

■ 煮込みハンバーグ定食 700円
  →女性に大人気
   朝から大きな鍋で煮込むデミグラスソースのハンバーグ
   ご飯との相性も抜群!!

■ 揚げポン1枚盛り定食 700円
  →鶏のモモ肉を2度揚げし大根おろしとポン酢でサッパリと頂く逸品
   暑くなるこれからの時期におすすめ!!

カテゴリー 定食屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区西門町2-4
電話番号 054-253-5034
定休日 日曜日・祝日
営業時間 11:00-14:00   18:00-21:00  L.O.20:30

2018年6月4日放送 明月支店

料理

頑固親父が作る!毎日食べたい天丼

■ 昼天丼 850円
→昼限定のお得な天丼
  お客さんの90%が頼む人気メニュー
  食べた後胃もたれがしないと評判

■ 海老天丼 1200円
 →大きなエビが4本入った豪華などんぶり

■ かき揚げ天丼 1200円
 →天ぷらで出す時よりもカリカリに揚げたかき揚げを
  ご飯に乗せタレをかけて頂く

  

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区馬場町100-4
電話番号 054-255-5061
定休日 火曜日
営業時間 平日 11:00-14:30   
土日 11:00-20:00

ページトップへ