静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

米中首脳が電話会談 「大阪G20で会談」明言

2019年 06月 19日(水)

 中国の国営メディアは習近平国家主席がアメリカのトランプ大統領と電話会談を行ったと発表しました。  国営の中国中央テレビによりますと、電話会談でトランプ大統領は来週、「大阪で行われるG20サミットで習主席と会談し、深く意見交換することを期待する」と述べました。一方、習主席は「米中関係は一定の困難にあるが、これは双方の利益に合致しない」としたうえで、「G20でトランプ大統領と会談したい」と初めて明言しました。また、貿易問題では中国の通信機器大手「ファーウェイ」排除の動きを念頭に「アメリカが中国企業に公平に対応することを期待している」と述べました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2019

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

ページトップへ