静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

乗務員がボタン押してないのに…ドアに3人挟まれる

2018年 08月 19日(日)

 千葉県流山市にある「つくばエクスプレス」の南流山駅で客の乗降中に突然、ドアが閉まるトラブルが連続してあり、少なくとも3人がドアに挟まれました。  17日午後3時前、南流山駅に到着した快速電車のすべてのドアが突然、閉まるトラブルが起きました。この日はけが人はいませんでしたが、関係者によりますと、南流山駅では6日にも同じ車両で同様のトラブルが起きていました。この時は少なくとも乗客3人が約1分間にわたってドアに挟まれたということです。トラブルの起きた車両はドアを乗務員がボタンを押して開け閉めしていましたが、どちらのトラブルでも乗務員がボタンを押していないのに突然、ドアが閉まったということです。つくばエクスプレスは「原因は調査中」としています。

ページの先頭へ