静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

新清水庁舎建設構想で市民意見募集開始

2018年 02月 13日(火)

静岡市の新しい清水庁舎建設に対する市民の意見を聞くパブリックコメントの受付が始まった。JR清水駅では午前7時半から田辺信宏市長や市職員らが、パブリックコメント開始を知らせるパンフレットを通勤客らに手渡した。今回のパブリックコメントは、清水庁舎を2020年度にJR清水駅東口公園に移転させる基本構想案に対するもので、来月14日まで受け付けられる。田辺市長は「基本方針をもとに寄せられた意見を上乗せしてすばらしい街を作っていきたい」と話し、コメントによって基本方針が変わることはないという姿勢を示している。

ページの先頭へ