静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

社民党 又市幹事長が新たな党首に就任へ

2018年 01月 23日(火)

 社民党の党首選挙は立候補する人がいなかったため、延期されていましたが、又市幹事長が立候補し、新たな党首に就任する見通しになりました。  社民党・又市幹事長:「私に次期党首に立候補すべきという結論でありました。選ばれる人がいない、立候補する人間がいないのではなくて、やはりどうやって国会議員が一致結束をしていくかというのが我が党の基本的な考え方」  社民党は23日、又市幹事長を含むすべての所属国会議員4人が協議し、又市幹事長を党首に推す方針を決めました。党首選挙を巡っては、吉田党首の再選を望む声があったものの、本人が落選中であることを理由に固辞し、誰も立候補しなかったため、いったん、延期されていました。党首選は26日に再び告示され、又市幹事長が無投票で新たな党首に就任する見通しです。

ページの先頭へ